腰痛を治す会 » 二世帯住宅を考える

二世帯住宅を考える

外装は、既存の物に合わせたほうが統一感もあるのでいいです。二世帯住宅の場合既存の住宅に新築の住宅をくっつけて作ります。

なので外装は、既存の住宅も塗り替えたほうがいいです!玄関辺りにするのが一番収まりが良いです!

この場合だと新しくする部分のスペースかくほも必要になります。しかし、そうそう隣に土地も空いてる可能性が少ない時は、既存の住宅を上下で分けます!

2階に上がる階段をさかえに新しく玄関をつくりそこから直接的に2階に上がるということです。2階にもキッチンや洗面所、浴室を取りつけ別々の言えないにします。これだと、間取りの変更と少しの増築で住むので土地がない場合は、お薦めします。

しかし、間取りの関係上浴室を2階に作れない場合もあります。浴室には、最低1坪程度必要な上に配管や給湯器の位置などで合わないケースもあります。

ただ、二世帯住宅にする方でも浴室より、キッチンが別にしたいという方が多いです。好みまや生活リズムもあるので私もキッチンを優先してリノベーションのデザインを考えるようにしています。

そして、リノベーションの最大の目的は、機能の向上です。玄関の増築などもあるので外壁の塗り直しそして、キッチンが二ヶ所になるなら給湯器のグレードを1つあげるとよく使い勝手がよくなります。